フィルム型太陽電池モジュールQ&A

重さはどのくらいですか?

フレキシブルタイプで、1m2あたり約1kgです。ガラスを使用しているパネル型太陽電池モジュールの10分の1以下の重さです。鋼板に貼ったものは約8kg/m2、軽量モジュールは約2kg/m2です。

フィルムはどのくらいまで曲げられますか?

保管時なら最小半径100mm程度まで耐えられる曲げ強度を持っています。ただし、日射や設置傾斜角度を考慮せずに曲げすぎると発電効率が落ちるのでご注意ください。

設置傾斜角度はどのくらいが最適ですか?

太陽電池の設置傾斜角度は、発電効率を考えると20~30°前後が理想的とされています。ただし、地域によって差がありますので、設置後に発電量を測定して角度を調整されることをおすすめします。もちろん、当社でも設置を行っていますのでご希望の方はお気軽にご相談ください。

モジュールはどのくらい持ちますか?

紫外線や風雨などに強い耐久性に優れたフッ素系フィルムを採用しています。20年以上の耐久性を確認していますので、ご安心ください。

台風やひょうの日には取り外したほうがいいですか?

耐風圧強度がありますので、風やひょうによる衝撃を受けても問題ありません。取り外していただかなくて結構ですので、ご安心ください。

フィルム型太陽電池モジュールの設置場所を提案してもらえますか?

はい、もちろん承ります。設置場所が見つからないなどお困りの場合は、当社からご提案を差し上げることもできますので、遠慮なくご相談ください。

企業のロゴを入れてほしいのですが、対応していただけますか?

はい、フィルム型モジュールの裏地には社名・店名やロゴを入れることができます。ご希望の方は画像データをご用意ください。

Page Top